アクアと他車を比較

トヨタアクアとマツダデミオならどちらを買うべきか?※結論有り

更新日:

トヨタアクアとマツダデミオならどちらを買うべきか?ということで考えてみました。

まず比較対象としてはトヨタアクア(全車ハイブリッド)とデミオのディーゼル車でしょう。

デミオはガソリン車がありますがこちらとも一応比較しますが直接的なライバルというのはハイブリッド車とディーゼル車ということになるんだと思います。

デミオのディーゼル車は手が掛かるのでちょっと…

まずはトヨタアクア(全車ハイブリッド)とデミオのディーゼル車を比較していきたいと思います。

燃費についてはアクアは34.4km/L、デミオディーゼル車は26.4km/Lという感じになります。いずれもFF車でJC08モード燃費です。

問題は実燃費ですが、

・アクア…23km/L前後

・デミオ…19km/L前後

という結果になっています。

燃費では明らかにアクアが勝っているなと思いますね。

また問題としてはディーゼル車は手が掛かるということです。手が掛かるというのはディーゼル車というのはちょい乗りばかりだと煤が詰まって不具合を起こす場合があるんですね。

週1くらいで長距離をある程度高回転でエンジンを回さないといけないという特性があってメンテナンスが大事となります。対してハイブリッド車は全くとは言いませんがメンテナンスがほとんど要らない仕様です。

その違いは大きいなと思う人はハイブリッド車一択です。車のメンテナンスなんてしたくない、面倒だという人は実に多いです。しなくて当然という人が圧倒的でしょう。車に興味がない人はハイブリッド車が無難です。

従ってまずはディーゼル車は人を選ぶ仕様、アクアの方が選びやすい車ということになります。

車体価格は同じくらいです。

次に車体価格を見ていくと、

■アクアが178~205万円

■デミオが181~207万円

※FF車の通常グレード価格帯

となります。大体同じくらいの価格です。これはメーカー同士価格帯を意識していることもあるでしょう。

同じくらいの価格なので価格で選ぶというのは難しいのかなと言えます。

ただデミオの場合はXD Touring L Packageという革シートの最上級グレードが207万円ということで割安ではあります。人によってはディーゼル車で革シートなのに200万円弱か安いと思う人はいるでしょうね。

内外装比較はどちらが良い?

内外装比較は人によって意見が分かれるところです。主観的なものですからね。

ただ多くの意見ではデミオの方が内装の質感が高いというのはあるでしょう。

アクアの内装はちょっとチープさが目立ちます。

外観についてもデミオの方が最近のマツダデザインが反映されていてスタイリッシュです。

内外装比較はデミオの方が上だと思います。

マツダはトヨタからすると格下なのか?

あとはマツダはトヨタからすると格下メーカーなのでそこがネガになるという人もいます。

未だにマツダのイメージは格下メーカーという人もいるのでこれはしょうがないことかなと言えます。

確かにマツダはちょっと前までは倒産するんじゃないか?くらい販売不振で売れている車も全く無かったのでトヨタ車からすると格下でしたね。

しかし今はかなりブランドイメージが回復していてマツダが格下メーカーというイメージも払拭されたのではないかと思いますよ。

現状ではマツダはトヨタの子会社ではありません。互いに株式を持ち合う提携状態です。ただトヨタの方がマツダ株を5%程持っていて一方マツダは0.25%程度と比率は大きく違います。

会社規模が全く違いますので当然そうなるでしょうね。一応マツダはトヨタグループの大枠には入り今のところはかなり提携してやっているということになりますし、実際に技術提供を互いに行っている状態です。

また次のヴィッツ(2020年ヤリス)はデミオOEM車になるので両社はかなり接近していると言えます。

ガソリン車はデミオが安くオススメ

さてデミオにはディーゼル車ばかりではなくガソリン車があります。

こちらは安いですしディーゼル車よりオススメです。

・デミオガソリン車…139~173万円

・アクア…178~205万円

以上のようになりますのでアクアよりも車体価格がやすいです。

このくらい差があれば月々のガソリン代がアクアの方が安いからと言ってアクアの方が得だとも言えませんよね。

安いし見た目も良いしデミオのガソリン車は人気があります。

車内空間はいずれも狭い

車内空間を比較するといずれも狭い車だと言えます。

デミオは後席狭いですしアクアも同様です。

もっと広い車の方が良いとなればどちらも選ばない方が正解でフィットやヴィッツの方が良いでしょう。

デミオはデザイン優先の最近のマツダデザインのせいで後ろが狭い、荷室が狭いという仕様です。これは全ての車種に共通していることで割り切り感は必要でしょうね…。

アクアは燃費優先デザインなのでそれで狭いのでしょうが燃費が全く同じであるヴィッツは広いので仕様的に古いと言えるでしょう。

結論としてはどっちなのか!?

結論は出しておきます。

まずハイブリッド車とディーゼル車なら間違いなくアクアがオススメです。

理由は前述の通りですがディーゼル車が手が掛かるので燃費はそこそこ良いですが煤が詰まるとディーラーや専門業者で清掃しないといけないですし手間暇掛かるということです。

次にデミオのガソリン車を選ぶとすれば経済性が高いのでアクアよりも良いのかなと言えます。中々走ることでこの車体価格の差を取り戻すことはアクアでも難しいです。余り走りすぎるとハイブリッド車の場合はバッテリー交換が早まるので中々難しいのかなと言えますね。

-アクアと他車を比較

Copyright© トヨタアクアのことが分かるサイト , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.