アクアの仕様スペック

トヨタアクアのGR SPORTはどんなグレードなのか?買って良い?

更新日:

トヨタアクアにもGR SPORTがあります。

※正式名称はAQUA G “GR SPORT”

GR SPORTって何?ということですがこれはトヨタのスポーティーなグレードです。多くの車種に用意されていて例えばSUVのハリアーにもあります。

車種によってはターボ車だったりするのですが、アクアの場合はハイブリッド車のままです。何が違うのかと言えば見た目からして分かるようにフルエアロでいかつい感じがしますね。

アクアのGR SPORTは2タイプある

アクアのGR SPORTは2タイプあって、

・G“GR SPORT”…2,322,000円~

・G“GR SPORT・17インチパッケージ”…2,527,200円〜

というラインナップです。17インチパッケージの方が専用装備が多く20万円程高いということになっていますね。

従来のアクアからするとかなり尖ったイメージのあるグレードになっています。

アクアと分からない人もいるのではないか?というくらい外観が違う仕様となっていると思います。

この外観の違いは「カッコ良くした」という狙いもあるんでしょうが、エアロパーツを付けることで空気抵抗を減らして実際に走りを良くしたという狙いが一番でしょう。

正直それを体感できるかどうかは別にしても普通のアクアよりは速く走ることができる仕様となっているのは間違いないと思われます。操縦安定性も増しているのでエンジンが同じなので劇的に速くなった仕様ではないもののあらゆる面で通常グレードとは差別化されていると言えます。

アクアは内装がしょぼいので…

通常グレードのアクアの内装はハッキリ言ってしょぼいのは否めません。

しかしGR SPORTのアクアは結構イケていて内装も質感が高いです。

シートはメインがブランノーブ(上級ファブリック)+シート周りは合成皮革で、全体的にも合成皮革となっています。さすがに本革とはならなかったのですがそれなりの質感になっているという感じですね。

また内装全体がブラックインテリアになっていることも高級感があって良いです。車内が暗めのトーンとなりますが雰囲気が全く違ってきますのでルーフやピラーが黒インテリアなのは印象的に大きなものとなっています。

17インチパッケージはローダウン

17インチパッケージの方は「ローダウン&専用チューニングサスペンション」という装備が追加されていて文字通りにローダウン仕様となっています。

車高が若干下がっているということになりますよね。

どのくらいか?と言えば「フロントはオリジナルより約20mmダウン、リヤはオリジナルより約15mmダウン」ということです。

全高自体は15mm低い数値となっています。

GR SPORTは本物志向が高い?

GR SPORTは高いだけあってパーツ自体のこだわりはありますね。

レース仕様と言って良い程の装備が付いていて本物志向が高いです。

アクアの場合はハイブリッド車ですからその制約の中で(燃費優先の車なのは変わりがない)いかにスポーティーにするかという課題を持って作られたと思います。

本来であればエンジンもターボで速い車を作りたかったのでしょうがそれはちょっとアクアでは難しいというかそういう車じゃないという感じです。まあ雰囲気だけでも楽しめれば…という方向けで「燃費が良いスポーツモデルが欲しい人」がこの車に一番ピッタリです。

-アクアの仕様スペック

Copyright© トヨタアクアのことが分かるサイト , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.